旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

死海でアレがしたい。inイスラエル

   

全国の旅好きの皆さん、ごきげんようakoです。

リアルタイムはキプロス。
毎日天国かと思ってます。

思い出したよ。
そうそう、3日目はね死海に行ったんです。
1人で。

めちゃくちゃ楽しかったですよ。死海。
まじで行くべき。

 

まず、道中が楽しいです。

こんなだからね。

 

 

もう地球の乾燥が止まらない。

乾いて乾いて仕方ないと言うてます。

こんな風になりたくないので、私はしっかり保湿をしようと気を引き締めました。

そして死海が近づいてくると
さっきまであんなに乾いていたのにたくさん木が生え始めてる。

 

きっと地中のお水も塩分濃度高いだろうに
なぜ木が育つ。
どーなってんだ?
そんなことを思いながら

『いや、待てよ。私知ってるぞこれ』

 

こんなポケモン居たよね。

そう思って調べたらもっと凄いことになってました。

 

分かります。

私も『え?』って声出ましたもん。

 

『謎の8メール追加。』

私こんなんなってるの知らなかったけど

私が想像してたやつよりも
より一層今私が見た木に近くなってるやん。

むしろこの木、もろに意識してるやん。

まんまでした。

私世代のポケモンユーザーは
このブログを見てさぞかしびっくりしていることでしょう。

私たちの知っているナッシーはもう居ないのです。

それはまるで、大好きだったあのお店の味

34歳になった今

久しぶりにそのお店の味を食べるとあれ?こんなだったっけ?

そう思ってしまう、そんな感覚に似ています。

いや、なんか違うな。

今日は例えがイマイチ乗らない。

まぁ、そんなことはさておき

他にもこんな変な進化を遂げているポケモンがいたら是非教えて欲しいです。

ちなみに死海ってね、湖らしいよ。
そして海抜マイナス400メール越えだって
ちょっとよく分からないけど
下の方に存在するって事なんだよね。

まぁそんなこんなで着きました。

私は腹ペコだったので
バス停近くのマックに行きたかったけど
ぐるり一周しても入口が分からなかったので簡単に諦めて、ホテルのランチビッフェをして優雅に過ごすことにあっさり決めました。

 

 


全然美味しそうに見えないけど
全部ちゃんと美味しかったです。

ランチを終え
服を脱ぎ捨て
死海に走ります。

こんな感じ

めちゃくちゃキレイ

早速死海にインして力を抜いてみると
浮く。

まじのやつやん。

めちゃくちゃたのしい!!!!!!

ぷっかぷか。

1人でも笑っちゃうくらいぷっかぷか!

 

えーすごい!たのしいなぁ。

V字になってみたり
あぐらをかいてみたり

 

ただオススメしないのはこれですね。↓

(これはフィジーでの写真ですが)

これすると

立ち上がる

髪の毛に含まれた塩水が顔に垂れてくる

目が開けられない

地獄

 

になるので死海に頭をつけることはオススメしません。

 

目が見えなくなり、岸まで帰れなくなります。

その辺に落ちている小枝も死海に落ちることが出来たらこんなにオシャレにドレスアップ出来ちゃいます。

 

かわいい。

これは、塩の塊

 

このままダイレクトに日本帰るならこれ持って帰ってみんなにお土産にしてたわ。

 

あんなに浮く浮く言われている死海。
日本にいる時に、たくやと話をしていて死海縦に浮いてるやつおらんよな。って

たしかに。

でも縦に浮いてるやつおらん。

私縦浮きバージョンいっちょ、やってくるわ!!!

そう意気込み旅立ちましたが
私は死海には立てませんでした。

これはやっぱりブログ主のたくやに託そうと思いました。

ただの楽しかったブログ。

たくちゃん、ごめんね。

 

 

 

あとね、死海は

『世界中のミネラル!オラにミネラルをくれ!』
と誰かが言わんばかりに、ありとあらゆるミネラルが
集まってるらしく、入ってるだけでお肌つっるつるになります。

これはほんと。
ほんとだよ。これほんと!
どんな温泉よりもお肌つっるつるになるわ!

近所にあったらまじで、毎日入りに行くわ。
レベル。

海に(湖)入ってるだけでもぬるぬるしてて
めちゃくちゃ気持ちよかったです。
(ぬるぬる、べたべたしたもの大好き)

今度みんなで死海行こうね!

ちなみに39度だけど。

ほんじゃ、またね!!明日のフライトでベルギー行くことにしたよ!アフリカまだ行かないよ!

忘れずに撫でてね!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

 - 世界放浪, 聖地-イスラエル , ,