旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

フィジーでのロマンス〜in シンガトカ〜part2

      2019/05/26

全国の旅好きの皆さん、ごきげんよう

世界の語学留学中の皆さん、ごきげんよう

akoです。(実はたくやです。嘘です)

 

フィジーへ来て早3ヶ月半?

初めてしっかり熱出しました。

3日前の夜中から発熱。

どんなもの食べてもほぼ平気。

インドに行ってもお腹下さない。

お腹が強いで有名な私もお腹をゆるめてしまいました。

流行りのデング熱じゃなかったので一安心です。

 

 

入口を制覇した私たちは

砂丘写真を撮ったり

 

『帰りのビールが楽しみっすね。』

なんて、

座り込んでおしゃべりに励んでました。

 

(ほんとはここに来るまでに2〜3時間歩かないと辿り着けない)

 

 

おしゃべりしていると人影が。

どうやらローカルフィジアンボーイズのようだ。

 

もちろんブラ(フィジー語でこんにちは)!

と言って話しかけます。

 

ハーイボーイズ!

写真撮ろうぜ!から始めて

 

 

 

 

お友達になりました。

 

彼の、はだけっぷりがすごいですね。

タンクトップが限界までびりびりです。

 

彼らはとっても親切で

フィジーの歴史をたくさん教えてくれたり

ラグビーして遊んでくれたり

(彼らラグビーの選手らしい)

 

ゆかりさんはラグビー大好きっ子だから

果敢にトライしてました。

私はルールが全く分かりませんでした。

 

ルールもわからない役立たずの私は

タンクトップ君のトレーニングのお手伝い

ラグビー選手達は太ったおっさんを

おんぶしてこの砂丘を10往復するんだそう。

 

そんなこんなで距離を縮めたところ

タンクトップ君が

 

タンクトップ君)

なぁ、アキコお願いがあんねん。

 

あきこ)

なに?どしたの?

 

と言いながら私の事を埋めてきます。

 

どうやら彼は埋めたり

埋まったりするのが好きらしいです。

彼は22歳。

いろんな欲求が爆発してる年頃ですかね。

 

タンクトップ君)

ちょっとここに足入れてみる?

 

あきこ)

うん。こう?

 

タンクトップ君)

ほんでもって手はここ。

 

あきこ)

うん。こう?

 

あきこの心の中)

なにこれ?

面白いの?

私は埋まったり埋められたりする事には

快楽を得られないタイプらしく

全然面白くありませんでした。

 

それからタンクトップ君の埋まりたい欲が

爆発したらしく

大穴を1人で慣れた手つきで掘り続け

 

タンクトップ君)

アキコ、いっちゃん気持ちええやつ見せてやるからな。

 

 

タンクトップ君)

あぁ、きもちえぇ。

 

ゆかりさんに埋め立ててもらってご満悦な様子です。

 

から

クリエィティブな遊びをし

 

 

後に彼の大切な土に

私たちの顔を書いてくれました。

 

すっかり良い気分のタンクトップ君は

足元の悪い砂丘を歩く私を

常にエスコートしてくれます。

 

 

タンクトップ君)

ねぇ、アキコ

メッセンジャーの連絡先教えて

あきこの誕生日を祝いたいよ。

 

あきこ)

ありがと!これだよ。

 

タンクトップ君)

ねぇ、あきこ

今日から僕の彼女でいいでしょ?

 

あきこ)

は?いや、それはあかん。

 

タンクトップ君)

なで?

 

ここで、ちょっと

イケメンラグビー君とのロマンスを楽しんでみようと思った私は

 

あきこ)

だって、タンクトップ君は22歳でしょ。

私は33歳だからビッグプロブレムだもの。

 

タンクトップ君)

何言ってんだあきこ、年齢なんて関係ない。

なんの問題もないよ。

彼女になってくれるの?

なれないの?

どっち?

 

あきこ)

えー、どうしよっかなー。

後でメッセージ送るね♡

 

彼から、その後連絡が来ることはありませんでした。

所詮私は、彼の欲求を満たす

一度きりの砂遊びの相手だったようです。

 

きっと今週末も違う女性と砂遊びしていることでしょう。

 

 

結局クルクルしに行ったのに

クルクルしてないや。

私の欲求は満たされず。

 

 

ではまた!

やはり腐ったもの食べると

お腹下すようです。

はよ、引っ越したい。

今日は、あきこのお腹がはよ治りますように。と念込めて撫でてね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 - 世界放浪, 幸福の国フィジー 留学編 , , , ,