旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

Abaca〜寝床編〜Part3

   

全国の旅好きの皆さん、ごきげんよう

世界の語学留学中の皆さん、ごきげんよう

akoです。

言ったけど今ね、バヌアツに居るんだ。

3か月ぶりにフィジーを出国したんですが

出国時ラウンジで

絶対ビール飲むって決めてたんですよ。

 

 

ラウンジ行ってひっくり返りましたよ。

 

 

 

ビールが死ぬほどうまい

 

 

パスタが死ぬほどうまい

 

フィジーに

バジル味の何か…

バルサミコ使ってる何か…

ふんだんにチーズ使ってる

ちゃんと美味しいパスタ…

クスクスのサラダ…

が存在していることに

焦りました。

『ココハドコデスカ?』

『ヨーロッパデスカ?』

なんて、つまんないことさえも
平気で言えます。

パスタなんて見た瞬間

これですよ

震えました。

私ね

日本に居ても

旅に出ても

美味しいものめぐりが、好きだし

お出かけしたら食事には

割とお金かけてたし

美味しくないもので

太りたくないし

そんな私。

3か月美味しいものを断つと

舌が凄い事になります。

どーやっても1人で笑みがこぼれてしまった。

おいひい。

んだもん。

ビールの力もまた凄い。

時間がなかったので

急いで2本

フィジービターを飲み干したんですが

秒で酔っ払って

幸せで

全ての事がどーでもよくなる

『世界一幸福な国フィジーで(inラウンジ)

私は高い幸福度を感じました』

ふぇ〜

ドラッグにハマる人の感覚ってこんなんなんだろーなー。

なんて、考えながら。。

よし、自慢満足。

バヌアツ。

 

 

 

 

You know?

 

 

バヌアツ

 

 

 

Vanuatu

飛行機でも

しっかり隣の人に話しかけたし
隣の

隣の人にも

話しかけて
コミュニティ作ってきましたよ。

しっかり名前聞いて

あとでメッセージ送るね!

バヌアツまた来たら今度案内してね!

って約束したのに…

同じ名前の人が多すぎて

どの人が私の隣のフローレンスさんなのか

見つけられない。

どの人がフローレンスさんの

カレンさんなのか分からない。

この人かな?って人に

端から

『今日会ったフローレンスさんですか?』

ってメッセージ送ってみました。

リプライがある事を願っています。

バヌアツの人々もalsoフレンドリーですね。

好きです。

ただ物価が高い。

 

 

バヌアツの事もおいおい書きます。

げ。

前置きだけで1000文字以上になっちゃった。

さて、クライマックスの寝床編

 

 

 

インスタで

アンバサを訪ねた女性からの返信

『個人の判断にお任せします』

のヤツ

果たして実際

 

 

 

 

どうだったか気になりますよね?

 

 

 

 

え?

 

 

忘れてたって?

 

 

 

もっと記憶に残る書き方を工夫します。

 

 

 

 

すみません。

 

 

 

 

 

お宿はね、

なんと用意されてるわけじゃなく
カレンシーさんが一軒一軒訪ねて
okayもらえたら

その人ん家借りるスタイルです。

 

 

 

まずここで、

30いいねぇ〜

ですよね。

 

 

 

カレンシー
『いきなり外国人3人きたけど自分ちどう?』

 

村人A
『いや、明日日曜やし

今日はちょっとめんどいわー』

Next
カレンシー
『自分ちどう?』

 

村人B
『3人やろ?

うち、マットレス足りないから無理やわ〜』

はい、Next
そんな感じです。
え?泊まれない感じ?

 

 

って不安になりながら

ネネさんの娘のクナさんの家に泊まれることになりました。
でも、ベッド1つ。

私ら3人

 

え?

 

3人で1ベッド?

 

と思ったところ

カレンシー)
『あと2つマットレス持ってくるからそれでええやろ』
あきこ)
『うん、ええよ。』

 

あきこ)
『でも、だったらディスカウントしてーやー。』

 

 

カレンシー)
『ええよ。』

 

はい、80いいねぇ〜

 

 

簡単に少しだけディスカウントできました。

言ったもん勝ちですね。

そんなこんなで決まった今夜の我が家はここ

 

 

 

 

内覧しますか?

 

結構広いです。

 

 

え。

 

何いいねぇ〜

もらえますか?

 

 

どうですか?

 

 

結構広いです。

 

食事も気になります?

よね?

 

いいでしょう。

ご覧ください。

 

 

 

・ランチ

かたいお肉

ツナかな?

キャッサバ

バナナの甘くないやつ

お米

 

 

・ディナー

魚肉ソーセージ(苦手)

キャッサバ

甘くないバナナ

マギーヌードルと何かを煮たやつ

ポポ(だいすき)

 

 

・ブレックファースト

(泣いてるわけじゃないし、私のあぐらのクセには触れないで欲しい)

キャッサバ

あと、何か忘れた。

 

まぁ皆さんのご想像通り『アレ』でしたよ。

ポポが美味しかったですよ。

 

 

ポポが。

 

私日本のポポあんまり好きじゃないんですけど、フィジーのポポはだいすきです。

 

 

パパイヤのことね。

 

 

食前食後にはティーを出してくれるし

 

 

食事後は、みんなでごろんして

休憩です。

 

 

 

 

 

 

もうこうなったらみんな家族ですね。

 

 

 

ほんでね、メインイベントはこれです。

 

 

 

え?

 

 

ネネさん

 

 

ここで寝る感じ?

そうです。

ネネさんと一緒に寝ることができる

ってオプション付きです。

 

シャワー浴びて

 

 

用を足して

 

 

 

 

 

 

 

ぐっすり、眠れませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

それは、環境のせいじゃなくて

 

夜中に3人で流れ星たくさん見たり

 

とにかく、楽しくて。

(え?私だけだったらどうしよ?)

 

 

 

ちなみに、次の日のランチ後も

 

ネネさんは、コレでした。

 

 

色々感じ、学ぶ事、考える事が多い

 

 

フィジーアンバサヴィレッジでした。

 

 

いい写真でしょ。

 

お気に入り。

 

Fiji Abaca village

 

泊まらなくても

ただ、ぽんと訪れる事もできます。

 

 

ぜひ。

 

 

ちょっと長くなりすぎたな。

これにてアンバサヴィレッジ編

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

では、また!

 - 世界放浪, 幸福の国フィジー 留学編