旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

RakirakiでUkiuki

      2019/04/27

全国の旅好きの皆さん、ごきげんよう

世界の語学留学中の皆さん、ごきげんよう

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

akoです。

 

 

はい、申したように

Jさんの妹さんのお宅にいました。

 

 

もうここが楽しくて

ごはんも美味しくて

居心地がよくて

子供もかわいくて

一生ここに居座りたいです。

 

 

衝撃的な事実なのですが

Jさんの妹さんの

Rさん

19日がお誕生日だったしいんですね。

 

 

で、Rさんの旦那さんが

今日で、彼女40歳だよ。と

 

 

え?

 

 

え?

 

 

Jさん、

40じゃなかったの?

 

 

2人とも40なの?

 

 

双子なの?

 

 

ツインズなの?

 

 

となりますよね。

 

 

学校にもサバ読んでるの?

 

 

センシティブな問題ですね。

 

 

聞かなかったことにしました。

 

もちろんその時

私は、Jさんの顔を見ることもできませんでした。

 

 

さて、ここでの体験はそりゃもう色々で

書きたいことがたまっていく一方なんですが

 

 

フィジーあるあるその1

家に人がたくさんいすぎて
誰が誰だか
誰と誰がどーゆー関係だか把握しきれない。

(まぁどこの国もそうですよね。)

なんども聞くのは失礼なので帰ってからJさんに確認し直して整理しました。

 

 

ヘアアレンジしたり

 

しました。

ちょっと好評になって5人やった。

 

 

 

フィジーあるあるその2

ずっとお腹いっぱい

 

 

初日
12:00着
着いて早々
ピザやらティーやら
カップケーキやら
たくさんおもてなししてもらって
もし御夕飯がアレだったら困るから
たくさん食べておこう。。。

と思いたくさん食べた。

 

 

14:00
ランチ
え?さっきのなに?
3〜4種類のカレーをいただく

(全部美味しい)

 

16:00
ティータイム
マサラティー
カップケーキ
パンなどをいただく

(これまたインドあるあるの甘すぎるやつじゃなく美味しい)

 

19:00
ディナー
3〜4種類のカレー
サラダなど、をいただく

ずっとお腹いっぱいです。

本当に全部美味しくて

有り難かったです。

 

 

 

 

フィジーあるあるその3

子供が死ぬほど人懐こい

子供はやっぱり楽しむことと笑うことの天才です。

学びが多いです。

 

 

ちょっとだけ重い話になってしまいますが

例えば

 

自然破壊

異常気象

大気汚染

砂漠化

ゴミ問題

 

 

最近ではプラスチックストローが紙ストローになったり

シェアリングエコノミーが注目されていたりしますね。

 

難しいことはいいんです。

 

 

自然のものは自然に還る

 

アキコ、アキコも自然に生きればいいんだよ。

 

 

アキコの帰る場所はきっと見つかるから。

 

 

それを子供たちは教えてくれました。

 

 

 

 

こうやって

 

 

 


 

ただの満足イースターホリデー自慢ブログになってしまいました。

 

あー楽しかったー。

 

 

 

 

今日はイースター最終日

Jさんと死ぬほどダラダラして終わりそうで

これはこれでまた幸せです。

 

 

 

では、また!

 - 幸福の国フィジー 留学編