旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

インドアライバルビザ最前線【2016年3月11日時点 in デリー】

   

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
チャイが死ぬほど好き、旅ばかたくやです。

何を隠そう私、またインドのデリーいます。

今回の旅行で4回目のデリーです。

どんだけデリー好きなんでしょうね。

 

はい、記事書いてないこともあって、

だんだんいい感じにランキングに下がってきているので、本日もひとぽつしていただけると嬉しいです。

いや、ちょー嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

上のアイコンを押していただけると、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。
さらに、他の人気ブロガーさんのブログも読めますよ!

 

ざすっ。

 

はい、本日の記事なんですが、

常々旅人さんに有益な情報をもたらしたいと考えておりました。

私のブログを読んで『参考になりました!』とかコメント欲しいです。

 

そこで、本日はインドのビザ問題について書きたいなと。

インドビザと言えば、『ビザを取るところからインド旅行が始まる!』と言われるほど、ビザ申請が厄介で有名です。

私はミャンマーで取得したので、たいしたことなかったのですが、日本で取る際にはスペルが一文字でも間違っていると『申請やり直し!』などなかなか大変そう…

 

しかし、2016年3月1日より復活した日本パスポート保持者限定インドアライバルビザはめっちゃ楽!!

アライバルビザ(Visa on Arrival)とは到着時に空港でビザが取得出来るサービスなんですが、わたくし早速アライバルビザでインドに入国してきましたので、少しでも皆さんの参考になればと思いまとめさせていただきます。

アライバルビザで入国したのは、私で36人目だそうです。

※デリーのインディラガンジー国際空港で取得しましたので、インディラガンジー国際空港限定の情報です。あしからず。

 

はい、情報ブログ行きマース。

 

スポンサーリンク

インドアライバルビザ最前線【2016年3月11日時点 inデリー 】

まずはインドアライバルビザの申請条件から。

 

・日本パスポート保持者

・ビザの期限は30日以内

・渡航目的が観光、業務、会議出席などの目的のみ(30日以上の長期滞在、雇用/就労目的などは対象外。)

・インド到着時のパスポート有効期限が6ヶ月以上残っていること。

・アライバルビザ発給を行っている空港は、デリー、ムンバイ、チェンナイ、コルカタ、ベンガロール、ハイデラバードの6ヵ所。

・ビザ代は到着空港にて支払い。(インドルピーの場合:2,000ルピー、日本円の場合:4,000円支払いで200~300ルピーのお釣り。)

・アライバルビザの取得は年2回のみ。

 

さらに詳しいことはインド大使館にご確認お願いいたします。

在日インド大使館

 

はい、空港到着からいきます!

飛行機を降りたら、イミグレーションカウンターに向かいます。

デリー空港

『トゥーーン!』みたな指がめっちゃあるところがイミグレカウンターです。

ここは通常のイミグレになりますので、イミグレを左手に見ながらずーっと真っすぐ進みます。

 

案内板に『Visa on Arrival』の文字がありますので、案内板通りに『Visa on Arrival』のオフィスを目指します。

一番奥にアライバルビザ用のカウンターがあります。

 

『Visa on Arrival』のカウンターに到着すると日本語を話せるインド人スタッフがいますので、彼の指示に従えばOKです。

まずは、申請用紙を記入します。

 

『申請書はダウンロードして記入して持っていけ。』と書いてあるサイトもありますが、用紙はカウンターにありました。

記入事項としては、

・名前

・誕生日

・父の名前/父の国籍

・母の名前/母の国籍

・既婚/未婚
⇒既婚であれば配偶者の名前/国籍

・パキスタン関係者ですか?

・渡航目的

・職業

・インドでの住所(ホテル名等)

・日本の住所

・Eメールアドレス

・電話番号(ホテルの電話番号でも可)

・帰国の日付

・帰国のフライトナンバー
(実際に航空券が無くてもOKでしたが、適当に帰国便を調べておいた方がいいかと思います。)

・最終目的地

 

こんな感じです。

優しい日本語を話すインド人スタッフがいますので、彼の指示に従って記入していけば大丈夫です。

 

記入が終わったら、写真撮影と指紋取りがあります。

最後に支払い(インドルピー:2,000ルピー、日本円:4,000円で200~300ルピーのお釣り)を済ませれば、入国スタンプを押してくれます。

 

なんて簡単なんでしょう。

これで30日のビザゲットです。

 

所要時間は20-30分。

あっと言う間です。楽勝。

 

さぁ、皆さま!!

アライバルビザでいざインドへ!!

3月24日のホーリー祭もまだまだ間に合いますよ!

 

それでは、また!

まだまだひとぽつ押していただけると嬉しいです。目指せ10位!と言ってみます。

私の顔を押してくれるとビザが簡単にとれます。うそです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

上のアイコンを押していただけると、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。
さらに、他の人気ブロガーさんのブログも読めますよ!

 - 世界放浪