旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

インドチャイ界を揺るがす『Chaayos』が気になりまして。

   

Chaayos⑪

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
2日酔い気味の旅ばかたくやです。

ジョードプルで出会ったジュン君が言うわけです。

『タクヤさん、Chaayos(チャイヨス)って知ってますか?インドのチャイ界を揺るがすチャイ屋なんですよ!』

 

へー。

チャイ界を揺るがす。

 

チャイと言えば、インドのソウルドリンク。

インドでは毎日のようにチャイを飲みます。

 

どこそこにチャイ屋があって、屋台もあれば店舗もあり、

インドでは休憩するための憩いの場として定着しております。

 

 

そのチャイ界を揺るがす!?

 

どんなもんじゃい。

これは気になる。

 

ということで、行ってきました。

 

スポンサーリンク

インドチャイ界を揺るがす『Chaayos』が気になりまして。

インドに住んでいるジュン君に連絡して、連れてってもらうことにしました。

 

地下鉄に1時間ほど乗って、

ジュン君が住んでおり、『Chaayos』があるグルガーオンという街に行きまして。

 

この近辺には、日本の企業や外資系の企業も多く存在しているそうで、

金持ちがたくさんいるみたいです。

その為、なかなかのおしゃれタウンなんです。

 

ガレリアマーケットというショッピングモールへ行ったのですが、

そこにはなんと、

あの…

 

 

アディダス

『アディダス』や、

 

サブウェェーイ

『サブウェェーーイ!』があるのです。

 

すごい、凄すぎる。

どんだけ都会なんだグルガーオン。

 

そんなガレリアマーケットでジュン君と合流し、早速『Chaayos』にいくことに。

まずは外観。

Chaayos⑪

しゃれておる。

インドでこのしゃれ感はすさまじいです。

 

ここでなぜ『Chaayos』がインドのチャイ界を揺るがすのかご説明を。

ジュン君曰く、『Chaayos』はチャイ界のスタバ!らしいのです。

 

そこら辺のチャイは5~10ルピー(10円~20円)と格安ですが、

清潔感が一切ない。

チャイ屋②

こんなところで作ってます。

これは人によってはNGでしょうね。

私はガブガブですけど。

 

一方『Chaayos』は、店舗をしっかり構えており、店内も清潔でおしゃれ。

その分価格は高めということで、外国人やインドの富裕層に人気があるのだそうです。

 

そんな『Chaayos』、店内もイケてる。

カフェにはほとんど行かないわたくしですが、一瞬で思いました。

『あ、ここしゃれ込んでるわ。』と。

 

おしゃれカフェに共通する『なんかよく分からんものを並べるとおしゃれ』が発動してました。

Chaayos⑩

Chaayos③

Chaayos②

 

 

 

そのおしゃれさはもう、

Chaayos④(目線あり)

本田選手で来たこと後悔するレベルでした。

 

 

さて、気になるチャイ。

まずはメニューを見ます。

 

 

ちょー高ぇ。

 

5~10ルピーで飲めるチャイが、100ルピーくらいするんですよ。

まじかよと。

でも、味がきっと素晴らしいのでしょう。

 

注文します。

私が頼んだのは『GODS CHAI』。

 

GODS…

名前がすごい。

きっとうまいに違いない。

 

待つこと5分。

Chaayos⑦

もはやチャイとは思えん飲み物がきた。

 

チャイってミルクティーみたいな飲み物なんです。

全然違います。

 

おしゃれが過ぎて、方向性を間違えたのでしょうか。

それとも私がおしゃれに付いていけていないだけでしょうか。

 

味は普通でした。

 

その後、しゃれ込んだサモサも食べました。

Chaayos⑤

味は普通でした。

 

一通り『Chaayos』でおしゃべりをして、お店を後にした私達。

Chaayos①(目線あり)

 

 

その足で、向かいの通りの6ルピーのチャイを飲みに行き…

『こっちの方がうまいね。』と言い合うのでした。

チャイ屋①(目線あり)

それでは、また!

良ければ皆さんも『Chaayos』へ。アイコンを押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

上のアイコンを押していただけると、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。(5秒待ってください。)

 - 最狂-インド ,