旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

『3つの海を股にかける男』

   

カニャークマリ綺麗②

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
旅ばかたくやです。

インドってめちゃくちゃ汚いんです。

街中でもゴミだらけで…

 

なぜかっていうとインド人がそこら中にゴミを捨てちゃうからなんですけど。

目の前にゴミ箱があっても、ゴミをポイっ。

列車の窓からゴミをポイっ。

じいちゃんもばあちゃんもゴミをポイっ。

 

 

ある日次の街に移動するためにローカルバスに乗ってたんです。

バスターミナルでバスの出発を待っており、ふと窓の外に目をやると…

バナナ

 

さらにバスが出発し少しすると、目の前の熟年夫婦が、バナナを食べてその皮を窓からポイっ。

 

もうね、後ろの車をスリップさせようと思ってるとしか思えないんですよ。

お前らはドンキーコングかと。

あんだけバナナ放り投げられたら、後ろのヨッシーは確実にスリップしますからね。

そのうちヨッシーの卵投げつけられるぞと。

 

 

はい、本日の記事いきます。

 

 

スポンサーリンク

『3つの海を股にかける男』

コルカタ→プリー→チェンナイ→マーマッハプラム→ポンデシェリーと観光した私。

そこから一路インド最南端の街『カニャークマリ』に向かいます。

 

インドのことなんかなーんも知らない私。

カニャークマリに何があるかも知りません。

 

ただ、

ただね、

『最南端』らしいんですよ。

インドで最も南なんだって。

一番南。

 

もうそれだけで行く価値があって。

行きたくなっちゃって。

 

一言で説明するなら『ロマン』ですわ。

男ですからね。

 

 

さて、カニャークマリに着いた私。

早速観光します。

 

おぉ…

何ここ…

いいわ…

 

海に面した街なのですが、海岸から少し離れたところに、海に浮かぶ2つの岩があり、一つは記念堂が建てられており、一つは巨大な像が建っているのです。

カニャークマリ綺麗②

カニャークマリ綺麗(目線あり)

もう眺めは最高です。

 

この島へは船で行くことも出来ます。

このめっちゃボロい船で行くことになるのですが、

フェリー

船がボロいことはインド人も了承済み。

全員救命胴衣着衣が義務ずけられております。

フェリー②(目線あり)

『この船は沈む可能性が高いですが、救命胴衣があるので安全ですね!』発想の転換が最高です。

インド人のこういうところ、好きです。

 

 

さらにここカニャークマリはインドで唯一太陽が海から昇り、海に沈む街でもあるのです。

なんてロマンなんでしょう。

 

そら、見ないといけない!と早起きしましたが、そこはもう朝日を見に来たインド人でびっしり。

朝日インドカレー

 

この状況を献立で表現すると…

カレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレー、寿司、カレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレー。

なわけです。

なんで献立で表現したのかは知りません。

 

 

そうこうしていると、真っ暗な空が徐々に明るくなっていき、

朝日①

 

ついにベンガル湾から太陽がお目見えします。

朝日②

 

綺麗ですね。

日本にいる時は朝日なんて何回見たでしょうか?

それが海外に来てからしょっちゅう朝日を見ている気がします。

 

サンライズニッポン立ち上がれ。ですね。

 

 

※インド先輩に撮っていただいた珠玉の一枚。

珠玉の1枚

 

 

また、アラビア海に沈む夕日もとても綺麗でした。

夕日

 

 

さらにさらに、このカニャークマリもう一つ魅力があります。

それは、ベンガル湾、インド洋、そしてアラビア海、異なる3つの海がこの地で一つに合するのです。

 

なんてロマンなんでしょう。

 

旅に出た当初、いくつもの海を股にかけ世界を飛び回る、そんな男に憧れていたっけなぁ。

旅を続けていくうちに、壁にぶち当たり、目の前のことを必死で乗り越えていく中で、そんな気持ちは薄れていってしまったなぁ。

でも、カニャークマリがあの時の気持ち、けつの青かったあの頃の私を思い起こさせてくれました。

 

『3つの海を股にかけよう。』

 

それは楽な選択じゃないかもしれない。

困難が待ち受けているかもしれない。

でも、自分に嘘をつくのをやめよう。

 

なぜなら、それがロマンだから。

 

 

まずは、ベンガル湾!

ベンガル湾②

 

次に、アラビア海!

アラビア海②

 

最後にインド洋!かつ、3つの海が合する場所。

インド洋②

 

どこが3つの海を股にかけたのって?

 

任せてください。

これからです。

 

初めにどこの海がどこの海か分かりにくいと思いましたので、指標を立てておきました。

 

まずはベンガル湾!

ベンガル湾①(目線あり)

ベンガル湾③

 

 

次にアラビア海!

アラビア海①(目線あり)

 

 

 

 

そしてここがインド洋だ!!

インド洋(目線あり)

 

 

 

 

さぁ、さぁ、こっからだ!!

 

 

 

 

この3つの海が合する場所に…

せいっ!!

 

ちゃっぷ②(目線あり)

ぷかぷか。

 

ちゃっぷ①(目線あり)

ちゃぷちゃぷ。

 

バシャ。

 

 

これが、

 

そう、これが、

 

3つの海を股にかける男の姿だ!!!
3つの海①(目線あり)

 

 

 

 

 

3つの海②(目線あり)

 

 

 

 

3つの海②(目線あり)-2

 

 

 

 

3つの海②(目線あり)-5

 

 

それでは、また!

 

裸芸が板についてきたな。と思っていただいた方はすぐ押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

上のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。(5秒待ってね!)

 - 世界放浪, 最狂-インド