旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

インレー湖のほとり。混浴!天然温泉に入インレー。

   

温泉①

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
旅ばかたくやです。

さて、前回の続き。

 

『インレー湖のほとりに、混浴の天然温泉があるって知ってます?』

 

ツッチーの一言で完全に心を動かされた私達。

次の日早速荷物をまとめて、出発の準備をします。

 

 

赤シャツ(目線あり)

大好きなアーセナルカラーの赤色を身にまとい、準備万端です。

さぁ、行きましょう。

 

スポンサーリンク

 

インレー湖のほとり。混浴!天然温泉に入インレー。

ケンタと共に夜行バスに乗り、向かうはインレー湖にほど近い街、ニャウンシェーへ。

朝5時頃、ニャウンシェーに到着です。

 

ニャウンシェー寒い。

ニャウンシェーは若干標高が高いため、気温が低いとのこと…

 

これまで毎日半袖・短パン・ビーサンで過ごしていましたが、初めてパーカーを着ました。

唯一の冬服です。

 

たかだか10℃ほどだと思いますが、真夏から移動してきた私達。

まじで凍えるかと思いました。

 

うーさむ。

インレー寒い(目線あり)

正真正銘のバックパーカーです。

インレー湖が寒すぎたので、必然的にギャグも寒くなります。

あと今日のタイトルも寒いです。

 

そして、ホテルを探します。

 

せっかくの2人旅なので、一緒の部屋に泊まろうということになり、初めてツインに泊まりました!

2人で泊まると安い価格で広い部屋に泊まれるのでいいですね!

 

嬉しすぎてこうなります。

 

 

リメンバー①(目線あり)

うぉー、おしゃれなベッド見っけ!!

 

リメンバー②(目線あり)

アイ キャン フラーイ!!!!!!

 

リメンバー③(目線あり)

イェイェ!!皆もこっち来ちゃいなよ~。

 

 

 

さて、話を戻します。

早朝着きましたが、その足でチャリを借り温泉へ向かいます。

バスの中ではほとんど眠れませんでしたが、すぐ準備します。

 

 

 

だって混浴だもの。

 

 

 

ビーン。

チャリ移動

 

 

ここを左に曲がります。

温泉標識(目線あり)

混浴温泉は左だぜぇ。ははぁーーん!!

 

これで道を間違える人はいなくなったことでしょう。

彼が道を間違っているのでは?という質問は受け付けません。

 

 

チャリをこぐこと45分。

ついに到着です。

温泉①

温泉②

うぉ…

なんかいいです。

素敵な香りがします。

 

 

早速混浴天然温泉をのぞきます。

 

 

いました。

女子が。

 

 

性別は女子という名のおばちゃん達が。

 

残念。

 

 

先にいたおばちゃん達。

祖国のスタイルなのか、布のようなものを胸上から下半身にかけて巻いています。

水着が一般的な日本ではなかなか見ることが出来ないスタイルです。

 

 

やっぱりその国オリジナルのスタイルってとてもいいものです。

海外に出てそのことを痛感しました。

 

この旅に出てから、日本のことを尋ねられて分からないことが何度かありました。

その度に、知っているようで実は私は何も日本のことを知らなかったんだなと痛感しておりました。

日本のことすら知らないのに、一丁前に海外に出て調子に乗っているんだな、と。

 

本当に反省しました。

今後は少しでも日本のことを理解すべく…

 

 

 

 

 

 

水着は日本スタイルにしました。

赤ふん①(目線あり)

ガチャ。

うむ、これがしっくりくるのぅ。

 

 

赤ふん④(目線あり)

風呂に入る前はしっかり汗を流さんとなぁ。

しかしなんとまぁ、腹の毛が濃いのぅ。

 

 

赤ふん⑤

背中もしっかりとな。

 

 

赤ふん③(目線あり)

ザッ!

 

赤ふん②

いざ風呂へ参らん。

 

 

ばちゃーん。

おぅ、なかなかいい湯加減よのぅ。

 

 

『お客様、ウェルカムドリンクでございます。』

赤ふん⑦(目線あり)

ほほぅ、うぇるかむどりんく?

 

『オレンジジュースでございます。』

 

おれんぢじゅーす?おれんぢじゅーすとは何ぞや?

 

『南蛮の果物を絞ったものでございます。』

 

 

赤ふん⑧(目線あり)

そうか、そこに置けぃ。

 

 

赤ふん⑩(目線あり)

うむ、美味じゃ。

 

 

赤ふん⑪

いい天気だのぅ。

 

 

赤ふん⑫

日差しがわしを歓迎しておるのぅ。

 

 

赤ふん⑬

はて、少し喉が渇いたのぅ。

 

 

赤ふん⑭

おい、おぬし。
南蛮の酒はないのか?

 

あぁ?びーると言うのか。

それをもらおう。

 

 

赤ふん⑮(目線あり)

酒じゃ酒じゃーーー!!

おなごも用意せぃーーーー!!!!

 

 

おまけ

どこを探しても赤ふん(赤いふんどしの略)がなかったので、作りました。

朝着ていたこのTシャツを…

赤シャツ(目線あり)

 

こうすると…

赤ふん制作(目線あり)

 

 

こうです。

赤ふん③(目線あり)

 

それでは、また!

 

下のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。(5秒待ってね!)

赤ふんが男らしいと思った方は押していただけると…

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - 世界放浪, 我、ミャンマーを愛さん‐ミャンマー ,