旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

ありがとう、ベトナム!いざ新たなる国へ。

   

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
旅ばかたくやです。

今滞在している宿に漫画『スラムダンク』が置いてあるんです。

んで、皆さんご存知の通り私スラムダンク世代じゃないですか。
スラムダンク&ドラゴンボール=神の世代なんですね。

好きなシーンは色々あるんですが、

その一つが、最強・山王戦。

赤木が河田(兄)相手にまったく歯が立たず、強引にダンクにいくものの、逆にオフェンスファールを取られ、かつ赤木が倒れこむシーン。がいいんです!

 

シャリ。

 

『魚…』

『…住?』

 

そこには板前の格好をしたビッグ・ジュンの姿が。

 

『華麗な技を持つ河田は鯛…』

 

『お前に華麗なんて言葉が似合うと思うか 赤木』

 

 

『お前は鰈だ。泥にまみれろよ』

 

 

『水差して悪かったな』

ペコリ。

 

 

安西先生)
『魚住君…ありがとう…』

 

 

うおぉぉぉぉぉぉぉぉーーーー!!!

名シーン。

しかも読んでて今気がついたんですが、『華麗』と『鰈』がかかってたんですね!

やっぱすげーわ。

面白いぞ!スラムダンク!

 

『スラムダンク』面白しぎて観光できません。

もう10回以上読んだんですけどね。

 

私も『鯛』ではないので、『鰈』となって泥にまみれた記事を書きますよ。

ほいっ、本日の記事行きますピョン。

 

スポンサーリンク

 

ベトナム最終日をハロン湾観光に行った私。

本日は移動日です。

 

読者の皆様、『どうせラオスやろ?』とお思いじゃないでしょうか?

そう、次の目的地はです!

あ、タイです!!

 

バンコクへと向かいます。

 

『えっと、もうバンコク行ったよね?』のお声が聞こえてきそうですが、それに対しての返答としては、

『知るか、ボケ』です。

 

あ、すみません。

つい口が滑りました。

これには深い理由があるのです。
その理由は今後すぐに判明いたします。

 

ハノイからバンコクまで移動します。

しかし、この二都市間の距離はめちゃくちゃあります。

河田(兄)と河田(弟)のバスケットの実力差くらい距離あります。

 

そこで私が利用したのが、そう…

 

飛行機!

 

おいおいおい、と。

貧乏旅じゃないんか、と。

贅沢しとるな、と。

 

でもね、使っちゃいますよね。

だって早いんだもん。

そんで、エアアジア結構安いよ。

節約に節約を重ねての飛行機ですわ。

 

ハノイのノイバイ空港に向かいます。

ノイバイ空港

綺麗な空港です。

ここから、タイへ出発です。

 

2週間滞在したベトナム。

楽しかったです。いい出会いもありました。

 

ベトナムありがとう!!

またいつか来るね!!

 

そこから一路、バンコク・ドンムアン空港へ。

 

空港から路線バスに乗って、カオサンロードを目指します。

 

カオサン(目線あり)

ドナ○ドも久々の訪問を歓迎してくれます。

『サワディーカップ!』

 

しかし、今回はカオサンには用事はございません。

カオサンはバックパッカーの聖地。

タイの各地へ格安観光バスが出ているので、それを利用します。

その為滞在は3時間。

 

カオサンロードから格安バスに乗り、向かうは、

 

青い海、白い砂浜、水着美女…

そう、プーケット!!

新たな街プーケットに向かうのです。

 

しかし、この道のりが長いのです。

 

‐プーケット向かう前カオサンロードにて‐

『プーケット行きこちらでーっす💛』と男性と女性のスタッフが案内してくれます。

高校生みたいな見た目です。

こいつらが案内してくれるのか。と思いながらついてきます。

 

しかし、

この二人がもう、ものすごくいちゃつくんです。

思わずバスの中から写真撮っちゃうレベルでいちゃつきます。

いちゃこくガイド

女高校生みたいなスタッフ)
もう、お客さん見てるって💛

男高校生みたいなスタッフ)
いいだろ、愛の証じゃないか💛

 

こいつらがいちゃついていたせいか分かりませんが、出発が1時間遅れました。

 

ようやく出発です。

ブーン。

 

 

‐12時間後‐

朝方叩き起こされます。

『おまえどこ行きだ?』

『プ、プーケットっす。』

『乗り換えだ!』

 

なぜか2回ほど乗り換えさせられて、ミニバンへ。

そのバンがそこそこ揺れるんです。

 

イギリス人のおっさんが、『Oh,Oh!』とか言ってます。

しかしね、これ(シェムリアップからプノンペンへ。遅すぎた洗礼。 )を経験した私にとって、この程度の揺れなんて揺れてないようなもんですわ。

もはや、ゆりかご同然です。

むしろ『この揺れ、ぐっすり眠れるわ~。』ですね。

 

そうこうすること6時間。

現在滞在している宿に到着!!

 

 

カオサンからプーケットまで、18時間かかりましたね。

 

いや、言葉で『18時間かかりました。』って書くと1行だけど、

めっちゃ長いですよ。

アニメのスラムダンクのドリブルシーンぐらい長いですから。

 

そんなこんなでプーケットに到着しました。

 

短くね?とお思いでしょう。

そう、短いです。

 

だってこれからスラムダンク読むからね!

それでは、また!

 

下のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。

押さないと、試合終了ですよ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 - 世界放浪, 強き国‐ベトナム, 微笑みの国‐タイ