旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

旅ばか、古都・フエを観光す。

   

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
旅ばかたくやです。

海外に出るとだいたい一度はお腹を下すっていうじゃないですか。

私はまだ、食べ物にあたったなぁーって思うことがないんですよね。
ほぼ毎食そこら辺の路上屋台で飯食ってるんですけどね。

どれぐらいの屋台かっというと、もしお腹が強烈に痛くなって病院に行ったとします。

医者に『何か心当たりはありませんか?』と言われれば、

『食べているものすべてが心当たりです。』って答えるレベルのところです。

 

んで、そんなところでご飯食べてるのに『なんで当たらないのかなぁー?』と思っていたんですけど、原因が分かりました。

私日本にいるときから、365日中、300日は腹下してたんです。

もう、ほぼ毎日○痢なんです。

 

原因は、お酒を含む水分の取りすぎと、香辛料と、乳製品ですかね。

なので、屋台飯で数回は当たってるんでしょうが、気づいてないです。

そう、当たっているのに気づいていないのです。

こんな特技がある自分を誇らしく思います。

 

さ、本日の記事いってみよっ!!

 

スポンサーリンク

 

先日はダナン観光をした私。
この日は高速バスで移動し、フエ観光をします。

ベトナムの中部に位置するフエ。

フエの建造物は、王宮や寺院などがあり、1993年、その歴史的価値が認められ、ベトナム初となる世界遺産に登録された。とのこと。

 

ほほう、なんかよさそうなフエ。

まずはグルメからいくぞ!と日本人旅行者に教えてもらったお店に行きます。

 

お粥

お粥

トリップアドバイザーでも紹介されてたらしいこのお店。

シーフードのお粥なのですが、えび、いか、しじみ、マッシュルームなど入っていてうまいです。
日本のお粥っていうよりは、ご飯入りスープって感じでしょうか。

 

はい、次!

 

『カニうどん!』

カニうどん

その名の通りカニで出汁をとったうどんです。
うどんといっても日本のうどんではなく、ベトナム風米粉のうどんでしょうかね。

うどんはぶつぶつと切れちゃいますが、味はうまいです。

なによりもここのおっちゃんがめっちゃいい人です。

『カニうどん??』と聞くと、

日本語で『カァニ、カァニ』と言ってきます。いいおっさんです。

 

日本人旅行者からの指令で、『テーブルに置いてある笹の葉でくるんだやつも食べてみてください!』と。

その人は手が出なかったようなので、レポートしてください。と。

 

それがこれです。(2個入りでおよそ100円です。)

笹①

怪しいです。

正直食いたくないです。

 

笹の葉を開いてみます。

笹②

に、肉でしょうか??

絶対に食いたくないです。

 

おっさんが食べ方を親切・丁寧に教えてくれます。

カニおっさん(目線あり)

にんにくまでむいてくれて、

『チョットズツ、ニンニクトコウゴニタベルンダヨー!』

 

そうか、そうか、そこまで優しくしてくれるなら食おう!

ガブッ!

微妙。

 

サラミを生にして、酢と唐辛子で味付けした感じです。

これ全部食えるかなーと思っていると、衝撃的なものを見つけてしまいました。

※気持ち悪いの苦手な人はここで、閉じてください。

 

それは、

ウジ虫がわいてる!!!

キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

笹③

上の白いのがそうです。

 

ウジ虫を見つけた瞬間、そっと笹の葉を閉じ、ゆっくりおっさんに返しました。

おっさんはめちゃくちゃ悲しそうな顔をして、『口に合わなかったか?』と聞いてきます。

『おっさん、すまん。口に合うとか合わないとかじゃないんだわ。おれ、これでも日本人の端くれだから、虫がわいた食い物は食えないぜ。許せ。』とお店を後にするのでした。

私も早くあれをバクバクいける強靭なメンタルを会得したいです。

 

さて、いろんな意味でお腹いっぱいになりましたので、古都・フエを観光します。

意外に広いフエ。

今日もチャリで行こうかな?と宿のスタッフに金額を聞きます。

『40,000ドンだ!』(およそ200円。)

 

あほか、高いわ。

相場は20,000ドンと決まってるわ。(およそ100円。)
※私が勝手に決めてます。

 

歩きます。

テクテク。

とりあえず王宮を一周してみます。(1周3、4キロです。)

王宮

疲れました。

 

やっぱり自転車は必要です。

自転車を探してみます。

テクテク。

おっ!!

いい自転車があった!!!

これなら快適そうだな!

 

今日の移動手段はこれです。

シクロ自分①(目線あり)

おーい!読者のみなさーん!

 

シクロ自分②(目線あり)

これ、シクロバイクって言うらしいんですけど、

 

シクロ自分③(目線あり)

めちゃめちゃ、

 

シクロ_自分④(目線あり)

快適ですよーー!!

 

とっても快適な自転車を見つけた私。

せっかくなので…

シクロバイク①(目線あり)

おっさんを乗せます。

 

シクロ②(目線あり)

キコキコ。

 

シクロ③

ドガッ!!

う、運転が難しくて歩道にぶつかりました。

横を通ったバイクのおっちゃんに罵声を浴びせられました。

ごめんなさい。

そんなこんなで快適なシクロバイクを運転出来て満足した私。

その後は、通常通りおっちゃんの運転で観光するのでした。

シクロとおっさん(目線あり)

おしまい。

それでは、また!

 

下のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。

快適そうな自転車だと思ったら、押してくだせぃ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - 世界放浪, 強き国‐ベトナム ,