旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

神秘の山、五行山。神の光。……でやってみた。

   

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
旅ばかたくやです。

またまた更新があいてしまいました。
さーせん。

今回の言い訳は、『宿がクソ』です。

いや、クソではないんです。
今泊まっている宿はドミトリーで5ドル、温水シャワー、エアコン完備、部屋も綺麗という破格の条件です。

最高なので4泊しました。

しかし、たぶんこの宿に泊まっているのは、私だけだと思います。

その理由がこれです。

工事中①

工事中②

完全に改装工事中なんです。

こんな状況で泊める方も、泊まる方もどうかしてます。

毎日昼間は『ガガガガガガーーー!!!』と工事しており寝てる場合ではありません。

私の部屋も、私が出ていったらすぐに『ガガガガガガーーー!!!』でしょう。

その為なのか、Wi-Fiがイカれてます。
なのでブログの更新が出来ませんでした。

でもね、ネットが繋がらない生活っていうのも贅沢なのかなという気もします。

スポンサーリンク

さて、そんな私ですが、ホイアンからほど近い山、五行山・通称マーブルマウンテンに行ってまいりました。

ほど近いと言っても片道18キロありますけどね。

そんな私が選んだ移動手段がこれ!

 

お決まりのチャリ!
※チャリの画像取り忘れました。

1日およそ100円!
信じられないコストパフォーマンスです。

片道18キロなんてね、射程距離ですよ。
こっちはね、時間と体力しかないんでね。

選択肢はチャリ一択です。

 

さて、この五行山への観光ですが、私ひとりじゃないのです。

私だって友達くらいできます。

いつも一人で外国人と写真撮っているわけではございません。

その旅友がこちら!

 

ekeko③

エケコ)
わしなの💛

 

あ、間違えました。

 

こちら!

あいちゃん_自転車(目線あり)

あいちゃん!
そう、まさかの女子!

出会いの経緯は長くなるので、またにします!

海外を旅していると、たまに女子一人で旅している女の子に出会うんです。

その度に思うんですが、海外を一人で旅している女子って頭イカレてません?

だって危険がいっぱいじゃないですか。
日本にいるほうが安全じゃないですか。

なんだかんだ男性より気を使うことが多いと思うんです。
そこを飛び出す勇気と行動力がすごいなーと思っちゃうんです。

そしてこのあいちゃんも、もちろん頭がイカレてます。

 

‐五行山観光前‐

旅ばか)
五行山っていう良さそうな場所があるんですけど、よかったら行きません?
片道18キロあるんですけど、チャリで。

あいちゃん)
チャリいいですね!
暇なんで行きましょう!

ーーーーーーーーーーーーーー

二つ返事とはこのことだな、おい。

この即答っぷり、完全に頭がイカレているでしょう。(※褒めてます。)

 

早速チャリを借りて、レッツゴー!!

‐1時間半後‐

クソ暑くて死にそうでしたが、五行山に着きました。

この山、大理石が非常に多く取れる山として有名なんだそうです。

その為、周辺には大理石の加工場が数多くあり、たくさんの像や大理石のお土産が並んでいます。
五行山_像

 

チケットを買って山に登ります。
一人15,000ドン(80円くらい。)

景観を損ねまくっているエレベーターもあるのですが、そんなもんは乗りません。

徒歩です。徒歩。

五行山_エレベーター

石畳の階段を歩くことおよそ20分。

五行山_階段

寺や洞窟が点在しています。

それらの一つ一つを見て回り、最後に頂上に登ります。
この道がきつい!のですが、山頂目指して頑張ります。

 

‐15分後‐
はい、到着!

五行山_山頂④

この周辺にはあまり山もなく、あたり一面を見渡せます。

五行山_山頂③

五行山_山頂②

五行山_山頂①

海や近くの街が見え、素晴らしい景色でした。

外国人が写真を撮ってくれました。

五行山_山頂⑤(目線あり)

山頂イェーイ!

 

ジャンプします。

五行山_山頂⑥(目線あり)

山頂イェーイ!

完全に青春です。(※三十路です。無職です。)

大満足の五行山、再び自転車を走らせるのでした…

おしまい。

 

なわけないでしょう。

私青春ブロガーじゃないですから。
ここで終わったらただの青春記事だろうが。

 

この山に来た一番の目的はこれ!

五行山_光

神の光!

私が勝手に神の光と呼んでいるのですが、この山大理石の採掘場だけあって、至る所に洞窟があります。

その洞窟の天井にいくつか穴が開いており、そこから日の光が差し込んでくるのですが、これがまた神々しいのです。

 

私のようなおっさんでも…

後光_たくや②

神々しい。

 

あいちゃんも…

あいちゃん_後光

神々しい。

ふと疑問が浮かんできたんです。

『この神々しい光をもってすれば、いかなるものでも神々しくなるのではないか?』と。

【やってみた。第1弾】
『神々しい光をもってすれば、いかなるものでも神々しくなるのではないか?をやってみた。』

そこで神々しさとは無縁のアイテムを5つほど用意しました。

後光アイテム

左から、

・さしみ醤油(とーる君、あこちゃんからのいただきもの。鹿児島の甘い醤油です。ありがとう!)
・ウナ○ーワクール
・爪切り
・エケコ
・コ○ドーム(未使用)

すべて神々しさとは反対側にいるものばかりです。
これを神の光に当てるとどうなるのか!?

さあ、結果やいかに!?

 

●さしみ醤油

五行山_光_醤油

神々しい。

これが醤油に見えるだろうか?
いや、バルサミコ酢にしか見えない。

 

●ウナ○ーワクール

五行山_光_ウナコーワ

神々しい。

もはや聖水である。
これを飲めば、死んだ人が生き返りそうな勢い、である。

 

●爪切り

五行山_光_爪切り

想像以上に神々しい。

これは本当に爪を切る道具なのか!?

 

●エケコ

五行山_光_エケコ

神々しい。

何かに一人で立ち向かってるよね?
かなりかっこいい。

 

●コ○ドーム(未使用)

五行山_光_コンドーム

神々…しい??

とりあえず部屋に置いたら金運がアップしそう。

 

【やってみた。まとめ】

『神の光にあてれば、なんでも神々しくなる。ただし、コ○ドームは微妙。』

 

【おまけ】

撮影風景を大公開!

普段一人で撮影している私。
初二人での撮影だったので、撮影している私を撮影していただきました。

あいちゃん談
『三十路がアホなことして写真を撮り、撮った画像を見ながらニヤニヤしている姿がウケた。』

おまけ①

おまけ②(目線あり)

 

それでは、また!

 

下のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。

神々しいなと思ったら、押すべし押すべし!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 - 世界放浪, 強き国‐ベトナム , ,