旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

旅ばか、ホーチミンを観光す。

      2015/10/27

旅好きの皆さん、ごきげんよう!
旅ばかたくやです。

先日の記事より帽子をかぶりだしたの気づきました?
気づいた方はかなりの旅ばか通ですね!

旅ばか検定8級です。

私あんまり帽子って好きじゃないんですよね。
なんか邪魔くさいし。

ただ東南アジアの日差しがあまりにも強いのです。
『あ、これ本気で頭皮を殺しにきとるな。』と思わざるを得ませんでしたので、急遽帽子を新調いたしました。

 

それがこちら!
ドドン!

TMT_帽子

どんな服にも合う黒。
真っすぐなつば。

気に入ってます。

ただ、1点気になるんですけど、『TMT』って『THE MONEY TEAM』の略なんです。

 

 

お金の集団って何?

 

本日はホーチミン市内観光をしてまいりましたので、早速いってみよー!

スポンサーリンク

 

ホーチミンと聞いて皆さん何を思い浮かべるでしょうか?

あんまりないですよね。
ただ、ホーチミンって結構都会なんです!

おしゃれな人が行くことでお馴染み、スターバックスもそこらじゅうにあります。
私はスタバにほとんど行きませんが、きっとみんな使っているPCはMacでしょう。

スタバ

 

そんなホーチミンの街をトコトコ歩きます。
今日は歩きです。

どこを探しても自転車のレンタルを見つけることが出来ませんでした。
残念!

 

まずはサイゴン中央郵便局に向かいます。

サイゴン中央郵便局①

こちら現在も稼働している郵便局なんです。
なんといっても黄色の外観が素敵です。
中も非常に趣あります。
ですが、普通に営業しており観光客と一般のお客さんでごった返していました。

 

一番奥にはホーおじさんの肖像画が。

サイゴン中央郵便局⑤_ホー氏(目線あり)

私もまったく知らなかったのですが、このホーおじさんの名(ホー・チ・ミン)をとってホーチミンという都市名になったそうです!

なにやらすんげぇ政治家だったらしいっすよ!
ホーおじさん!(Wikipediaより

 

また、趣のある電話ボックスもあります。

電話ボックス①
上の時計にて各国の時刻が表示されています。

このとき東京は3時38分。

電話ボックス②

ぼーっと見ているとだんだん「どこでもドア」に見えてきました。

 

『いやいや「どこでもドア」に見えんから。この馬鹿チンが!』という声が聞こえてきそうですが、あながち間違いでもなさそうです。
なぜかというと、ベトナム人ってドラえもんがめっちゃ好きらしいんです。(たつやさん談)

その証拠にコンビニでこんなの売ってます。

ジャイアンマン(目線あり)

ジャ○アンまん。

見た目可愛すぎます。
これがあののび太をいじめさせたら天下一品の剛田武とは思えません。

しかし、残念ながら売り切れていました。
それだけ人気ということでしょう。

なんせ、「ジャ○アン」と「あんまん」がかかっているんですから。
うまいこと言ったもんです。
(ベトナム語ではかかってないでしょうけどね。ははっ!)

 

さ、話を戻します。

『TOKYO』に入ったら東京に行けるかな?と思い入ってみました。

ガチャ。
スタスタ。

電話ボックス③

中はエアコンが効いてて涼しいです。

なぜかパナソニックの電話が置いてありました。

電話

電話以外は特に変わった様子はありません。

さ、開けたら東京かな?

 

ガチャ。

 

電話ボックス④(目線あり)

あ、あれ?

あれーーー!?

 

 

電話ボックス⑤(目線あり)

ベトナム人になっちゃいました。

 

この電話ボックスの中に入って出るとベトナム人になれるようです。

ベトナム人になって気分が高揚した私。
その後も名所を観光します。

 

サイゴン中央郵便局の向かいにあるサイゴン大教会。

サイゴン大教会_おれ(目線あり)

外国人は写真撮るのがへたくそすぎます。
教会ちゃんと入れろや。
女神さまも首から上見切れてるやないか。
どんなアングルだわ。

あ、撮ってくれてありがとうございます。

 

教会前で写真を撮っていると、郵便局前でなにやら記念写真を撮っている夫婦が…

サイゴン中央郵便局③_結婚

素敵!

建物がイカしているので、ここはウエディングドレスでの記念撮影が多いみたいです。
お二人さん、結婚おめでとう!!

 

 

 

 

 

 

サイゴン中央郵便局④_新婦とおれ(目線あり)

まぁ、こうなります。

 

 

そして、統一会堂。

統一会堂①(目線あり)

元大統領官邸だったというこの建物。
長きに渡ったベトナム戦争の果て、戦車がこの官邸に突入し、ついにベトナム戦争が幕を閉じた歴史的な場所でもあるそうです。

 

現在でも国賓や会議の際は実際に利用されているそうで、めちゃめちゃ豪華です。

統一会堂②

 

さて、ホーチミン市内を1日観光し、満足でしたので宿に帰ります。

 

トコトコあるいていると、ベトナム帽子をかぶっている人がちらほら…

 

物売り①

ほうほう、帽子が似合ってますね。

こっちにも。

物売り②(目線あり)

!?

あれ?
よく見るとこの帽子、物売りのおばちゃんしかかぶってない!!!
物売りのおばちゃん御用達なんですね。

だから街を歩いているとクスクス笑うベトナム人がいたんですね。

私のファッションはきっと間違っていたのでしょう。
何がベトナム人でしょうか?
いっそのこと、この帽子を脱ぐべきでしょうか…

 

ベトナム帽子_物売りオレ(目線あり)

私も物売りっぽくなってみました。

日本を象徴する服として持ってきた甚平がベトナムで生きるとは思いませんでした。

これで見た目も心もベトナム人です。

 

 

ベトナム帽子_物売りオレ②(目線あり)

『オニサーン、コノパンツ、ヤスーイヨ!!ドウ!!ネェ、ドウ!?』

それでは、また!

下のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
ブログ村に飛ぶだけなのですが、飛ぶだけでポイントが入ります。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 - 世界放浪, 強き国‐ベトナム ,