旅ばかの日常

旅ばかたくやが経験したこと、感じたこと、経験してないこと、感じてないこと、空想、妄想、なんでも書くよ。なるべく中身がない記事を書きますので、通勤電車か便座の上で読んでください。

バンコク最後の夜。旅の出会いはプライスレス。

      2015/10/14

旅好きの皆さん、ごきげんよう!

タイって後進国だと思っておりませんか?
物価も低いし、あんまり発展してないんじゃないの?とお思いでしょうが、そんなことはありません。

その証拠にタイのトイレにはだいたいウォシュレットがあります。

タイ‗トイレのシャワー
どうも、旅ばかたくやです。

 

 

未だにこのウォシュレット使えていません。
これで、けつを洗うイメージがまったく浮かばないです。

今後使用する際は、必ずレポートいたします。

スポンサーリンク

 

さて、今夜はバンコク最後の夜。
明日よりカンボジアに向けて出発しますので、バンコクで遊べるのは今夜で最後。

タイに来てからこれまで宿・交通費・食費含め1日500バーツ(日本円でおよそ1700円)ほどで生活していた私も最後の日くらいパーっと楽しみたい。

 

そんな私がバンコク最後の夜に選んだ街は…

そう、再びのカオサン!

 

こちらの記事(2ヶ国目‐微笑みの国タイ。雑踏の名は…カオサン!)でも書きましたが、一人寂しく夜を過ごしました。

 

先日は寂しかった。
このまま、カオサンを満喫せずに移動出来ねぇ。
どこかに私と騒いでくれるやつはいねぇのか?

 


14446652126250

エケコ)
わしと行かへん?

 

 

 

カオサンロードを徘徊します。

 

すると、女性2人が日本語で会話しているのが聞こえます。
見知らぬ人に話かけるなんて勇気が要りますが、ここは海外。
旅の恥は掻き捨てです。
勇気をもって話しかけます。

『日本人ですか?』

『あっ、はい!そうです。』

こちらの女性お2人、名古屋からの短期旅行だそう。
そして何より2人とも可愛い。
是非飲みに行きたい。

『よければ、このあと飲み行きませんか?』

『あ、はい。マッサージに行くので、その後でよければ。』

 

うぉぉおぉ!
声かけてみるもんですね。

 

『ただ、さっき声かけられた男性2人と飲み行くので一緒でよければ。』

 

はい??
なんですか、それ?

ちょっとおっしゃる意味が分かりません。

いや、そんなの2‐2で飲み行くほうがいいでしょうよ。
誘った彼らもそのつもりでしょうし。

いくら社交的な私でもね、その条件はどうなのかと。

飲みには行きたいですけどね、ここはやはり…

 

 

 

9:30に待ち合わせですね!
楽しみにしてます!!

 

まぁ、こうなりますよね。
だって旅だもんね。

 

9:30までご飯を食べたり、部屋で調べものをし時間をつぶします。

いざ、9:30。

 

テクテク。

待ち合わせ場所に行くとそこには。
先ほどの彼女達とめっちゃいいやつそうな日本人の好青年と、笑顔が素敵なカンボジア人が。

『あきらって言います!よろしくお願いします!』

いや、もう好きだわ。
完全にいいやつやん。

こうして見知らぬ5人で飲みに行きます。

先日は遠くで指をくわえながら見ていた音楽ガンガンのオープンバーに。
まずはタワービールで『かんぱーい!!』

カオサン_飲み会_みんな(目線あり)

 

楽しすぎます。

お父さんお母さん、僕は今タイで知り合った友人とお酒を飲んでます。
旅に出る前は色々不安もあったけど、今…幸せです。

 

お店を変え、さらに飲みます。

カオサン_バケツカクテル

タイでは、カクテルがバケツで出てきます。
普通にうまいです。

 

カオサン_サソリ

タイではサソリがやきそばを狙ってきます。

 

カオサン_サソリ②(目線あり)

サソリが私をも狙ってきます。
後ろの外国の方が『ダイジョブデスカ?』と言ってきそうな勢いです。

 

そんなサソリは、こうです!!!

カオサン_サソリ④(目線あり)

ぱくっ。

ガリガリ。

カオサン_サソリ⑤(目線あり)

サソリ退治に、後ろの外国の方も爆笑です。
※サソリは屋台で食用に売られているものです。

 

精力剤としても知られるサソリ。
気になるお味は…そこそこうまいです。
少し硬いエビの殻を香ばしく焼いて、もう少し臭くしたような味です。
日本酒に合いそうです。
和民でメニューに出来ないか、渡邉美樹さんに言っときます。

 

それからさらに2,3件はしごし、再び最初に入った音楽ガンガンのバーへ。
そこはすでにクラブと化しており、みんなそれぞれに踊り狂っています。

 

もちろんかなりお酒を飲んで酔っ払っている私達もまざって踊り狂います。

イヤォォ!!!

 

 

 

 

チュンチュンチュン。

気がつけば朝です。
どうやって部屋まで戻ったか思い出せません。

隣を見れば、昨日一緒に飲んだ女の子が…
いません。

いるのは、ちっさいおっさんの人形だけでした。

また、二日酔いではありましたが、サソリのおかげか30歳とは思えない朝勃ちでした。
その勃ちっぷりや中2以来でした。

 

そんなこんなでバンコク最後の夜を楽しみと共に終えた私。

旅に出てまだ数日ですが、いろんなところに行きました。
いろんな出来事があって、いろんな観光地に行って。

ただ、本当に楽しかったのはやっぱり『人』、つまりは『出会い』だったんですね。
そのことを深く感じました。

急な誘いだったのに快く了承してくれた、あきらくん、ティーさん、めぐちゃん、まりえちゃん、本当にありがとう!!

楽しい時間は何事にも代えがたい。

 

旅の出会いはプライスレス!

 

 

 

 

 

ただ財布に入ってたバーツ全部なくなってましたよね。
1日500バーツで生活してたけど、一晩で1500バーツなくなったから、

旅の出会いは3日分でしたね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【お詫び】
先日のブログに関して一部不適切な発言があったことを心よりお詫び申し上げます。
記事『旅ばか、アユタヤを観光す。』の最下層、世界一周アイコンへのコメントにて『さっさと押せ。』といった読者様に向けて大変失礼な発言をしてしまいました。
知人女性からの忠告により発覚いたしましたが、読者様には大変申し訳なく思っております。
忠告いただいた女性からは、『キャワユク書け』と言われておりますので、今後はこのようなことがないように精進し『キャワユク』書いていこうと思っております。
今後とも是非ご贔屓によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下のアイコンを押すと、ランキングが上がる仕組みです!
なので、さっさと押せにゃん!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - 世界放浪, 微笑みの国‐タイ